まったく興味の無い音楽ライブに行ったらどうなるのか?私が検証

こんにちはサッパTVです





タイトルの通り、「全く興味の無いライブにいくとどうなるのか?」


先日私の地元長野からの旧友から連絡があり、一緒にライブに行かないか?と誘われた


私は元々あまりライブなどに興味が無いく、あのような爆音でワイワイと騒ぐのがあまり好きでは無い方のため、断ったのだが、友人はチケット代は払わなくて良いということと、それに旧友からの頼みということで



仕方なく、全く興味の無いライブに行くということが実現した



これは珍しいシチュエーションではないか?好きなライブに行くのはわかるけど興味の無いライブにわざわざ行くという人はいないだろう。



そこで私が貴重な実体験をここに書こうと思った。


ちなみに前もって言っておくが、私がそのアーティストを好きとか嫌いとかいう感情は一切無い。別にファンや好きな人達のアーティストへの中傷でもない、ただの私の「全く興味の無いライブにいくとどうなるのか?」というテーマのもと日記を書いているだけだと言っておく。


友人が誘ってくれたライブは
Youtubeで人気のレペゼン地球というDJ?ラップ系のライブだ。









ライブ前日より友人からの頻繁な電話が来るようになる。打合せがしたいという趣旨の電話だが、ほとんど私にはどうでも良い話だった。グッツの話がほとんどであった。

彼の中ではライブというのはグッツを買うことが、ライブと同じぐらいのイベントであるようだ




ライブ当日

朝6時、まだ静かな街の中、早起きのサラリーマンがちらほら歩いているぐらいだ。そして既に会場近くでグッツ待ちの列が並び始めている
IMG_3985.jpg




正直、興味の無いアーティストのグッツ待ちを朝6時からするというのは最上級に辛いことだ。あと5時間はここにとどまらないといけないと考えると気が遠くなる




1時間後、限界を迎える。




そもそも、グッツの販売は11時から開始だけど、6時から並んでいるわけだ。辛い

それを知ってか知らずか、タバコ休憩に行こうと、誘ってきて近くの商業施設ビルの喫煙所で休憩をする

友人は列に戻るから、「お前はここにいてもいいよ、時間になったら連絡するからと」と提案してくれた。

私は喫煙所で10時過ぎまで待たせてもらった。今思えばこれがなかったらかなりきつかっただろう。私は喫煙所で10時過ぎまで待った。

11時前に再び私も列に戻った。

すでに長蛇の列だ。

友人がトイレに行こうと一緒についていき、帰ったその時


列が動き出していた


なんてタイミングの悪い時にトイレに行ったのだろう。

友人は凄い形相で今まで自分達がいた先頭へ走っていく。最初に一緒に並んでた隣のカップルに、いかにも、さっきまで並んでたけど列が動き出しちゃってー、みたいな感じでロープをくぐり列に入る

そしてそのまま11時にグッツ販売が始まった
IMG_4015.jpg









かなりの行列でグッツ待ちの長蛇の列だが、私がなぜこのキーホルダーやタオルのために自分の時間をさいて並んでいるのかは分からない。今日は友人の頼みで来たが失敗したと何度も思った。


売られている商品
タオルが2500円や、プラスチックキーホルダーが1000円だ。ファンにしかわからない価値があるのだろう。

私は友人の欲しいグッツ要員として並んで購入した。、もちろん友人の金だ。

これでイベント前のイベント、グッツ販売が終了する。

で、目的のライブは午後3時から、

現在12時

また時間を何処かでつぶさなきゃいけない


近くのホテルでビュフェを食べた。3000円と高かった。

食事をしながら友人に聞いてみた

どうして朝早くから並んでグッツをこんなに大量買いするのか?1人何個と購入制限が決まっているが俺が購入できる分まで買ったわけだが。

友人がこう答える。「職場の人にも頼まれている。手数料1000円ぐらいはとってるよ」

私は思った。朝6時から並んで自分の貴重な時間を費やして、さらには長野から高速代払って車で来て、ここで宿泊するからホテル代も使うのに、1000円でも安い手数料だなと。逆の立場だったら、お金払って買ってきてもらったほうが良い。並ぶのも嫌だし、そもそも音楽ならCDでいいだろ。まあ、きっと本人がこのアーティストが好きだからいいのかもしれないけど。

考えれば考えるほど、割に合わないことだ、好きだからできる。これにつきるんだなと友達を見て思った。







そして4時過ぎライブが始まった
IMG_4037.jpg









2時間ほどのライブであったが



なんだかんだであっという間だった。



ライブの会場の空気がスゴイなあ。


人が大勢いて熱気があるなー



ぐらいに感じただけだったが



記憶に残った、感動したようなことは無かった。



これを機に次回友人から誘われても二度と行くことは無いだろう。


もちろん、チケット代を払うからと言われても

自分の大事な時間の尊さを知った。





YouTubeとTwitterやっています。よろしければ登録フォローお願い致します(*^^)v







今後もみなさんの有益になるような情報をブログや動画にアップできるように頑張っていきたいと思います!



ランキング参加中
よかったらクリックお願いします(^^)/




にほんブログ村 PC家電ブログ キッチン家電・生活家電へ
にほんブログ村






サッパブログ おすすめ記事





サッパTVさんのランキング集計結果
関連記事

コメント

非公開コメント

サッパTV

こんにちはサッパTVです。サッパTVでは海、山、川などの大自然から最先端の家電やゲームの商品レビューなど様々なジャンルをエンターテインメントするクリエイティブなチャンネルを目指しております。応援よろしくお願い致します。
Youtubeを見る

Twitterフォローする

検索フォーム

登録フォローしてね(^^)/

サッパブログ人気ランキング

クリックしてね(^^)/

最新コメント

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
322位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
17位
サブジャンルランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム